スポンサーリンク

タイ庶民の味、パッポンカリーも召し上がれ♪

1_海外旅行
https://tabi-hourou.com/
スポンサーリンク

皆さん、パッポンカリーと言えば、高級店で食す、プーパッポンカリー(蟹の卵とじカレー)の事だと思いますよね。
こんな感じの↓

プーパッポンカリー、プーパッポンカリー、ソンブーン、ソンブーン・・・

きええええええええええぃʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡  ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ やかましいわいぃぃ~!
いつになく、吠えるたびむやんw

辛い料理が苦手なたびむやんは、辛くない料理の一つ、ガイパッポンカリーが大好物なので、レストランでも必ず、まず、パッポンカリーがあるか確認します。あると言われれば、ガイパッポンカリーを頼みます。特に、鶏肉好きです。

タイ人が利用する、ナイトマーケット的な市場みたいなところや、普通のレストランでも、パッポンカリーがライスとセットで、普通にあります。
プー(蟹)にこだわらなければ、ガイ(鶏肉)、ムー(豚肉)、クン(エビ)、タレー(シーフード)のパッポンカリーは、外人用価格のレストランでなければ、40THB、50THBぐらいであります。

↑はサパンタクシン駅すぐにある、ロビンソンスーパーの裏にある市場です。(左を頼んだ後に、パッポンカリーを見つけたので、この時はシーフードパッポンカリー。もう一つは友人に食べてもらいましたw)
衣類、まつエク、ネイル、屋台、カフェと揃っていて大変便利な場所です。(衣類等は特に買わなくてもいいかと・・・w)

ネイル、屋台、カフェはおススメですよ♪

しかし、地域によっては、失敗することもありますw
それは、言うまでもなく、前回の、クラビでの観光客用レストランでの事。
いつものように、パッポンカリーがあるか確認します。あると言われたので、ガイパッポンカリーを頼みました。

そして、出てきたのがこれ↓

な、な、なんっすかこれ???た、た、卵とじは・・・肉野菜炒めですか???いやいやいやいや・・・

ガパオ(マイサイプリック(唐辛子なし)ですよwもちろん。)と言い、パッポンカリーと言い、どちらかと言うと、タイ代表格の料理でも、全然、違うものが出てくるタイ南部のビーチ(๑òωó๑)

そう言えば、リぺ島のガイパッポンカリーも、汁っぽい、肉野菜炒めでした・・・

逆に、写真に撮っておけば、よかったですね。

たびむやんのお店チョイスの運が悪く、この店だけ絶句するよなパッポンカリーなのかと思って、スマホをスッと置いてしまったのでありますw

しかし、バンコクでは、絶句するようなパッポンカリーは出て来ませんので、もし、興味があれば、「パッポンカリー ミー マイ?」すかさず、ガイかムーかクンを言う。「パッポンカリーはあるかい?」と聞いてみてくださいね♪カオパット(チャーハン)があるところなら、だいたい、作ってくれますよ。(100%ではないので、ないって言われたら、あきらめて下さいw)

屋台で食べるパッポンカリーは、手が汚れるとか、油っこいとか、そういうのは無縁です( ˘ ³˘)

今思えば、卵とじのパッポンカリーは、バンコクだけなのかなぁ~・・・。

タイトルとURLをコピーしました