スポンサーリンク

2019年 ドンムアン空港 喫煙所と各国電子タバコ事情おまとめ

1_海外旅行
スポンサーリンク

2019年2月にドンムアン空港にて、喫煙所の場所を確認をしたのを以前にもご報告しましたが、昨今、話題の各国電子タバコ事情も調べておりました。

そろそろ、ベストシーズンのリゾート地の物色に向けて、海外旅行にお役にたてれば幸いです。
もっとも、タイは電子タバコ持込み使用ともに禁止ですが・・・(´;ω;`)

まずは、タイ、ドンムアン空港の喫煙所です。


【INTERNATIONAL AIRPORT】
As from 3rd February 2019 smoking areas inside the buildings will be cancelled according to the Tobacco Products Control Act B.E.2560 (2017)
2019年2月3日から、建物内の喫煙区域はたばこ製品規制法に基づきキャンセルされる予定です。

ドンムアン空港の建物の外には喫煙エリアがあるとの表示もありました。
Don Mueang International Airport has smoking areas available outside building in the following spots:
1. The roadside area opposite Exit 11 on the 1st floor at terminal 2
2. The roadside area on the 1st floor between terminal 1 and 2
3. The area on the 3rd floor in front of the car park near terminal 2
4. The parking area near DMK Gate no.4
5. The car parking area at Cargo agent building 1

ドンムアン国際空港は、建物外の喫煙エリアがあります。
1.ターミナル2の1階、出口11の反対側の路側
2.ターミナル1と2の間の1階の路側エリア
3.ターミナル2の近くの駐車場の前の3階の区域
4. DMKゲート4番付近の駐車場
5.貨物エージェントビル1の駐車場

現在はプルームテックなのですが、タバコを吸っている時より血眼になって喫煙所を探すことがなくなったので、お酒を飲んでいない時は、全然大丈夫になりました(´・ω・`)

どうしても、お酒を飲む時はタバコでも吸いたくなるのですがね・・・(泣)
実際、喫煙者だったたびむやんでも、タバコの一服目は本当に不味いし臭いw→んが、吸ってるうちに慣れてくるのが怖いところ・・・(((;゚Д゚)ガクブル

バンコクに住んでいる友人は、
「タイでもパチモン売ってるし、道端とかで吸わなきゃ大丈夫だよ~。みんな、飲み屋とかでは、電子タバコ吸ってるよ~~!」
と言うのですが、この根拠なき宣言と、パチモン電子タバコの実態もわからす、ビビりながら吸うのも気持ちよくないですよね・・・。

以前、空港でスーツケースをX線検査に通すのに見事当選したたびむやん。
その時は、1.8リットルのワインとプルームテックも入っていたのですが、まったくのスルー(・_・)

しかし、バンコク空港職員の博打的検査はいつ自分に振りかかるのかわかりませんからねw(結構、ビビりなので。)

また、今後の海外旅行に向けて、少しですが、各国の電子タバコ事情について調べてみた記事も載せておきますね↓

あらあらあら?
調べれば、最近行く候補1位だった「スリランカ」はタバコすら持込み課税ではないですか・・・(;´༎ຶД༎ຶ`)
トラベルコHPより

タバコが中心で行先が決まってしまうのもなんだかなぁ・・・。

禁煙試しに修行してみようかな。(電子タバコOKな国でw)

NEOMONEY

タイトルとURLをコピーしました