1_海外旅行 その他 ミャンマー

中年女一人旅 実際にヤンゴンで安宿を決めてみます♪

1_海外旅行
https://tabi-hourou.com
スポンサーリンク

今回は、中年女一人旅で、実際にヤンゴンで安宿を決めてみます♪
結果、楽チンではないですね・・・w

ちょっとオーバーかもしれませんが、宿探しでネットを見てると、1日とかあっという間に経ってしまいます。

結局は、この宿探しを楽しめるか、めんどくさいとなるかの差だと思います。

それでは、実際にヤンゴンの宿を決めて行きましょう。

若者や、バックパッカー向けにも、以前に、ちょっとヤンゴンの安宿をピックアップしたので、よろしければ↓の記事をご参照下さい(≧▽≦)

さてさて、初めてのミャンマー旅行は、まずは、ヤンゴンのダウンタウンまで行く予定です。

ヤンゴン国際空港からダウンタウンまでは、エアポートバス(シャトルバス)が運行しているとの事なので、ダウンタウンに行きたい場合は、とりあえず、スーレスクエア、スーレーパゴダを目指せば間違いないので、その周辺で評価が【非常に満足】か【最高】の安宿をどんどんクリックして宿の概要を確認していきます。

ちなみにレビューの【すごく良い】は、老舗のホテルが多く、リピーターも多いので、行き慣れてる場所なら結構おすすめなのですが、初めてだとそのお宿の当たり前が、?と思う事があります。(ロケーションはバッチリだけど、ホテル自体が古い場合や、チェックインチェックアウト時には混雑したり、レセプションとお客さんが異様にフレンドリーだったりして、そっちのけで待たされることがあるなどなど。)
そういうのが大丈夫ならば、【すごく良い】も範疇に入れても良いですが、その分、検索数が増えるので、無難に【非常に満足】か【最高】を選びます。

そして、【最高】は、前回書きましたが、外国人のみのレビューが多い気がします。
もちろん、細かい事が気にならないなら、予約しても全然大丈夫ですよ。【最高】なのですからw

そうなると結局【非常に満足】に絞られてきましたねw

たびむやんが安宿を探す条件はこちら↓

やはり、安宿を探していると、ドミトリーがほとんどになってきます。

そんなに数百円で泊まらなけでばいけないと言う長期間の旅行でもなく、実際は、ドミトリーがしんどくなってきてる歳なので、せめてシングルルームでバス付、冷蔵庫付きと条件が多くなっていきますw

そうなると、ビジネスホテルのような部屋が多くなり、ダブルルームを探しだしますw
それ以外は、高級ホテルになってしまうので。

少し、難航しだしましたよ・・・w

・バス(シャトルバス)は片道500K(約36円)と爆安!

ヤンゴン国際空港は、ターミナル1~3とあり、国際線が発着するのは「ターミナル1・2」です。
そこから、ヤンゴンのダウンタウン行のエアポートバス(シャトルバス)が、[Pyay Roadルート(緑)][Kabar Aye Pagoda Roadルート(赤)]と2路線運行しているようです。

Updated 2019: Airport-downtown shuttle bus service公式ページ↓

【エアポートバス乗り場】
①ターミナル1のゲート3の向かい(国際線発着ターミナル)
②ターミナル2のYa Kun Cafeの前(国際線発着ターミナル)
③ターミナル3の出発ドア1の外側(国内線発着ターミナル)

Pyay Roadルート(緑)Kabar Aye Pagoda Roadルート(赤)
  • 9マイルオーシャン
  • 9 Miles Ocean
  • 8マイルジャンクション
  • (8 Miles Junction)
  • 8マイルジャンクション
  • 8 Miles Junction
  • ヤンゴンホテル
  • (Yangon Hotel)
  • 7マイルズホテル
  • 7 Miles Hotel
  • なわだいシネマ
  • (Nawaday Cinema)
  • ADジャンクション
  • (AD Junction)
  • カバルアイパゴダ
  • (Kabar Aye Pagoda)
  • ロッテホテル
  • (Lotte Hotel)
  • パラミ
  • (Parami)
  • インヤ銀行
  • (Inya bank)
  • ミャンマー広場
  • (Myanmar Plaza)
  • ヤンゴン大学
  • (University of Yangon)
  • Hnin Si Gone
  • (Hnin Si Gone)
  • ジャンクションスクエア
  • (Junction Square)
  • シュエ・ゴーン・ダイン
  • (Shwe Gone Dine)
  • ダゴンセンター
  • (Dagon Centre)
  • シュエダゴネパゴダ
  • (Shwedagone Pagoda)
  • トーウィンセンター
  • (Taw Win Centre)
  • 動物園
  • (Zoological Garden)
  • シティモール(セントジョン)
  • (City Mall (St. John))
  • パークロイヤルホテル
  • (Parkroyal Hotel)
  • ヤンゴン総合病院
  • (Yangon General Hospital)
  • タマダシネマ
  • (Thamada Cinema)
  • ジャンクションシティ
  • (Junction City)
  • スーレスクエア
  • (Sule Square)
  • ヤンゴン総合病院
  • (Yangon General Hospital)
  • スーレーパゴダ
  • (Sule Pagoda)
  • ヤンゴン駅
  • (Yangon Railway Station)
  • ヤンゴン駅
  • (Yangon Railway Station)

このエアポートバス(シャトルバス)を使いこなせれば、一段と行動範囲が広がりますね。
また、ダウンタウンを循環するYBSバスがあるので、そちらを利用すれば炎天下の中、歩かなくても済みます。

料金は、同一料金の200K(約14円)です。これまたヤス!!
ダウンタウンを循環バス:56、57、58番
JICAミャンマー・ヤンゴンバス路線図PDF

スーレー・パゴダ、シュエダゴン・パゴダ、チャウッタージー・パゴダを結ぶバス:29番

上記のバスを把握しておけば便利かもしれません。

タクシーチャーターもありかと思います(*^^*)ノ

・そうこうして絞られた安宿は、ダウンタウンから少し離れた、日本人レビューがすごく良い「ホテル バホシ」

そうこうして、一件すごく気になるホテルが見つかりました。
ダウンタウンより少し離れているのですが、安くて、やたらと日本人のレビューが良いホテルがあったのです。

その名も、「ホテル バホシ」

日本語が出来る方がいるという事で、日本人に人気なのかなぁと思いましたが、それにしても、ダウンタウンから離れているなぁーと思いながら、【アクセス&周辺情報】を確認すると、コンビニ、ATMすぐそばで大変便利です!

あとの難点は、ダウンタウンから離れているという事・・・。
これは、レビューで説明している方がいて、「市内循環バス(57番、58番)のバス停まで歩いて5分程度。ピイ通りのバス停まで歩いて10分程度。」との事。

これは、大変ありがたい日本人レビューです♪(*’3`b)Goodjob*+。

そこで、ヤンゴン国際空港からダウンタウンまでのエアポートバスで、一番近いバス停を調べると、Pyay Roadルート(緑)のバスに乗り、上の表の赤い文字の・シティモール(セントジョン)(City Mall (St. John))だと判明しました。

徒歩10分も、意外に歩きますが、旅行先では、散歩がてらこれぐらい歩くのも悪くはないですね。

という事で、ホテル バホシ」に決定しました。

あとは、バスなり、タクシーなりを利用すれば不自由もなさそうで、楽しめそうですね!

しかし、ミャンマーのヤンゴンって、まだまだ不便かと思いましたが、バスや電車の分かりやすい情報もあって意外でした。
結構、楽しみです♪

※現時点での予定です。後日変更になる場合もあります。

タイトルとURLをコピーしました