ベトナム ホーチミン タクシー問題最終章 → タイ クラビ1

1_海外旅行
スポンサーリンク

そうして、最後の最後にいい思いをしたものの、再度、タンソンニャット空港タクシー問題に挑みますw

明日、エアアジアでクラビに行くので空港近くの宿を予約しました。
そして、ここのタクシー代がな、な、なんと市内に行くよりも、一番高かったのでありましたw
しかもアオザイの女子が金額を提示してきて、運ちゃんはおばちゃんでした。

目と鼻の先なのに18万ドン!

(´゚Д゚`)サイゴンタクシー(´゚Д゚`)
みんな最初に金額を提示するタクシーは乗らないでね!

たびむやんは乗ったけれども、空港使用料1万ドンを忘れてました。。。
と言うか、今までは降りるときに後から請求されておりました。

しかし、サイゴンタクシーのおばちゃんは空港を出る時に「ピイ、ピイ なう」と意味不明の事を言ってはイラついています。
「早く!ピイ!」っと・・・

何を慌ててるんじゃこのおばちゃんは・・・

「あ。ペイ(空港使用料1万ドン)か?」

ようやっと、その意味がわかったたびむやんは、すっかり忘れていたと言うかいつも後で請求されていた、空港使用料1万ドンをおばちゃん運ちゃんに渡しました。

これは、いまだに空港を出る時に払うのか、目的地についてタクシー料金プラスで払うのかはわかりません。
でも、大概、降りる時でした。。。

そうこうやって、予約していた空港近のホテルに到着。
ニュー スペース ホテル (New Space Hotel)

まぁ、窓なしだけど乗継ぎのための1泊なので問題なし。

さてさて、前から言っていた3in1コーヒーを近所に買いに行きます。

ちょうど近くに、デパートのようなビルの最上階にフードコートと小さいスーパーがありました。
途中に、オサレなcafeやibisホテルもあり、意外と便利です。

その小さいスーパーで、「ホーチミン→フーコック→ホイアン (ホーチミン→フーコック)」でも記載した『G7』インスタント3in1コーヒー(50パック入りBigサイズw)をクラビで会う友人の分もを買いました。
これ、甘いんですけどホントに美味しいのでおすすめです!

仕事疲れてきた午後に是非w

さっきのデパートのようなビルの最上階のフードコートには目移りするぐらい、いろいろなお店があったのですが、ホテルの目の前にベトナムならではの安くておいしそうなお店に目を付けていたので、そこでタイで言うパッタイ風のベトナムバージョンをテイクアウェーwして、部屋に戻りました。

そして、明日は早朝出発なのでホテルの受付で、タクシーを頼みました。

agodaのレビューでは「ホテルのポーターが格安でタクシー金額を交渉してくれて、大変便利。」と書かれており、これはええぞーと思ったのですが・・・

翌朝、待っていたのは、たびむやんがタンソンニャット空港に着いて乗ったメイリンタクシーのおっちゃんでした。

むむむ。嫌な予感・・・

それは大当たり!

タクシーのメーターを覗いたら、実際のメーター金額より、高い金額を取られました。

結局、ベトナムはタクシー料金交渉をポーターがしてくれたりしても割高ですホテルの送迎を利用するかウーバーとかの登録がおすすめ。と言う答えに至りま

バックパッカーで、これからいろんな所に行くわけだから、そんなに予算をかけたくないのであれば、バスなどを利用出来る時間に移動しましょう。

そうこうして、ようやっとたびむやんのベトナムタクシー問題の戦いは幕を下ろしました(`・ω・´)

●ベトナムタクシー問題まとめ●
①現地通貨を出来るだけ細かくしておく。
②タクシー乗り場でも、タクシーに乗る前に金額を提示してくるタクシーには乗らない。(ビナサンVINASUNか、メイリンMAI LINHに乗る。)離島は除く。
③車体に書かれている社名と電話番号を確認する。
④必ず、メーターを動かすよう言う。(メータープリーズ。)
⑤上記、めんどくさい場合は、ホテルの送迎を頼む。もしくはウーバー(Uber)、現グラブ(Grab)に登録しておく。


お役に立てれば幸いと絶対記事にしてやる!と思いながらたびむやんは、友人と待ち合わせのクラビに向かったのでありました。

タイトルとURLをコピーしました