バンコク・現地採用を辞めてからビザラン③いきなりチェンマイの闇を知る・・・

1_海外旅行
https://tabi-hourou.com/
スポンサーリンク

そうして、そのおじさんが、紹介してくれたGHは、日本の80歳手前のおじいちゃんが経営しているGHでした。

ホテル予約サイトにも載っていないというか、おじいちゃんだから、載せれてない?GHでした。

奥様に先立たれ、子供は独立し、お金持ちのおじいちゃんが、表向きはGHを経営しているが、チェンマイで余生を楽しむためのGHでありました。

おじいちゃんは、タイ人女性が大好きなエロじじぃだったのですw

このおじいちゃんが、なぜ、GHするに至ったのか・・・

最初は、奥様が亡くなって、チェンマイのホテルを泊まり歩いていたという。
しかし、チャンマイで知り合った日本人に、そんなホテルに泊まっていたって孤独だし、それなりにお金があるんだから、GHでも経営すれば、人が集まってくるので、寂しい思いはしないですよ。バックアップしますよ~って言われて、GHを立ち上げたそうです・・・

たびむやんが訪れる前は、本格的なイタリアンレストランもやっていて、結構、繁盛していたという。立派なイタリアンブランドのエスプレッソマシーンが、遺跡?のように今は誰もそれを活かせない状態で、たたずんでいた・・・

しかし、たびむやんが、連れて行ってもらった時には、そこで働いていた、日本人従業員にごっそり、お金を盗まれ、おじいちゃんの女だったはずのタイ人女性は、その従業員の女で、一緒に逃げた後だったという・・・なんとも悲惨な状況だったのです・・・

どこでも、海外ではよく聞く話ですが、海外で、日本人が日本人をカモにするというのを目のあたりにしたのが、ここチェンマイなのであった・・・。

タイトルとURLをコピーしました