1_海外旅行 ジャカルタ

ハンドキャリーのお手伝いでインドネシア・ジャカルタへ♪

1_海外旅行

しかし、そのおじいちゃんは、それでも、孤独よりはマシと言わんばかりに、あまりよろしくないタイ人達も出入りさせていた。
まぁ。今思えば、このおじいちゃんも、結構な肝が据わってるお方だったのだろう・・・。

たびむやんも、シングルルームを借りながら、気持ちばかりのお手伝いをしていただけなので、なにも、影響はなかったしね(*´ェ`*)v

そうこうして、チェンマイで、のんびり過ごしていると、バンコクに住んでいる友人から、ハンドキャリーのお手伝いで、インドネシアのジャカルタに行かないか?と誘われました。
たびむやんは、これは空路だから陸路よりは多くまた、タイに滞在できます!(2011年ごろのお話です。その時は、陸路より、空路で出入国した方が、可能滞在日数が多かったのです。何日間だったかは覚えておりません。1ヶ月だったかなぁ~・・・)

交通費、宿泊費等は出してくれるとの事♪持つべきものは友~~~d((o゚c_,゚o))b

もちろん、ノリノリで行きました♪

スワンナプーム空港集合で、部品を手荷物で運ぶと言う仕事だそうで、たびむやん以外は、全員男性で、手慣れた様子です(b゚v`*)

シンガポール航空で、チャンギ空港経由でジャカルタという、本当に旅行気分で楽しかったです♪

旅好きのたびむやんにとっては、飛行機に乗れると言うのは、どこかに旅立つ時のワクワク感しかありませんからね。
そこに、機内食もあって、新着映画も見れてって・・・(≧∀≦)bb
本当に、こんなに楽しい仕事って、世の中に存在するんだなってぐらい楽しかったですw

仕事で、しょっちゅう飛行機に乗る人は、どう思っているかわかりませんが、今だったら、マイルも貯まるし最高でしょうヾ(´▽`*)ゝ
この頃は無縁でしたが・・・泣

世界No,1のチャンギ空港で、やたら、広いフロアに圧倒されながらも、お金はないので、ショッピングは楽しめませんでしたが、マッサージ機でゆったり癒され、無事、ジャカルタまでの任務を終え、本日のお宿へ。
小さいけど、朝食付きで、綺麗なホテルでした♪

ご一緒した方々は、何度も、この仕事で、ジャカルタへよく来てるようで、近所の飲食店なども、知っておりました。(場所的にどこなのかは全然わかりませんw)

なので、ホテルの近くの庶民的な食堂で、お疲れビールを飲みながら、食事をして、一旦解散。
ホテルに戻り、たびむやんは、部屋で足りないビールを飲んで、翌朝、また、バンコクに帰りました(*’3`b)*+。ここから、また、タイ30日間滞在権確保!

そして、チェンマイ行きの長距離バスがあるためと言うか、前からも申してますように、カオサンが好きなので、カオサンに泊まり・・・。

その時は、スマイリーなんとかという、ランブットリー通りを突き当たって、左また左のところにあったのですが、まさか、もうないのかな?
結構、ずっとあった宿なのに・・・

そこで、1泊して、カオサンからチェンマイのおじいちゃんの宿へ長距離バスで、帰ります。

タイトルとURLをコピーしました