海外旅行「そうだ!1人旅に行こう!」と行く人と行かない人

1_海外旅行
https://tabi-hourou.com/
スポンサーリンク

男性であろうが、女性であろうが、「そうだ!1人旅に行こう!」と言って、実際に行く人と行かない人と別れますよね。

そもそも、「そうだ!1人旅に行こう!」と思わない人も多いです。
海外旅行なんて特に・・・。

「なんで、わざわざ、知らない所に行くんだ?!」
「1人で旅に行って何が楽しいんだ・・・?!」
「ましてや、海外1人旅なんて危ないじゃない!」
「1人で食事するのは寂しくない?!」

そうですよね・・・・。1人旅を楽しめる気がしないのもわかる気もします。
しかし、1人旅と言えども、ずっと1人とも限らないのです。
たびむやんは、どちらかと言うと1人旅に行ってしまう方なので、どうしても「1人旅に行く人。」寄りの意見になってしましますが、ご了承のほどを。

↓女性限定ですが、おすすめ記事です↓

【Tripα】おひとり様でリフレッシュしよう!海外女子一人旅でも安心なおすすめの国10選

【tripnote】女子ひとり旅におすすめ旅行先6か国と過ごし方!迷ったらココ!

1人旅

スポンサーリンク

1人旅に行く人の特徴

・人に会わせるのが苦手な人。
会社や組織の中では、納得のいかない事でも人に会わせなければならない事も多く、人に会わせるのが苦手で、自分の中では大変な苦労を強いられている人は、1人旅に出てしまうでしょうね。いや、出れずにはいられないでしょうw

・1人が好きな人。
仕事中でも、送歓迎会等以外、ランチは必ず1人で食べる人はこれに当てはまるのではないでしょうか。
1人ランチを好む人は、ポンと休暇をとり、休暇後の出勤日には「お休み頂きありがとうございました~。」なんて言って、お土産をくれたりする人が多かったです。
たびむやんの務めた職場だけですかね?(結構、いろんな職場に勤めてましたがw)

・まだ、自分探し中、自分と向き合いたい人。(若い人に多い。)
若い人に多く、社会人になって数年後、「このままでいいのか・・・。」と思う時が誰しもあると思います。そんな時に海外に出る人も多いですよね。

・マイペースな人。
「お。長期休暇がとれた!んじゃ、海外旅行に行こ~う。」とそのまま、計画を立てて行ってしまう人です。

・マンネリ化が苦手な人。
毎日毎日同じことの繰り返し・・・。実はこれは日常的に一番大切な事の一つ(継続は力なりとも言いますね。)とたびむやんは思っているのですが、これがなかなか難しいんですよね。

・現実逃避型。
「きーーーーー!もーーーーやだーーーーー!」って本当に逃げてしまう人です。
これは、決して悪い事ではないと思います。
ずっと、現実逃避していれば、それが日常、現実になるので、ある意味、また、自分の居場所を探し出します。(どこ?は自分で決めて下さいw)

・ストレスに過敏な人。
ある意味ストレスに過敏なため、その反応で旅に出ると言う事で、リフレッシュするという人も多いですよね。

・1人旅に憧れている。新しいもの、知らない事に興味がある人。
1人旅に憧れていて、今頑張ってバイトでお金を貯めてるぞ!と言う学生や、歳をとっても好奇心旺盛な人は、やはり、日本を飛び出さずにはいられませんw

・本当は友人やパートナーと行きたいのだが、予定が合わないため仕方なく1人で行く人。
こういう人は、結構多いのではないでしょうか。
相手の都合もあるし、一緒に旅行に行くぐらい親しい仲でも、相手が海外旅行に興味がないなどの理由で1人で行った方が気楽かな。と言う感じですね。

https://tabi-hourou.com/

1人旅に行かない人の特徴

・寂しがり屋の人。
実際、1人旅行ったことはあるが、ものすごつまんなかった・・・。と言う人もいますね。
そもそも1人でどこか行くとか絶対無理と言う人もおります。
極端に寂しがり屋の人は子供じゃないんだからそんなにいないと思いますが、基本的に人間好きの人に多い気がします。
寂しがり屋さんは、何気に人付き合いが上手ですよね。

・完璧主義で失敗を極端に嫌がる人。
知らない所が逆に疲れてしまう人は、完璧主義の人が多い気がします。
事前調査をしっかりとしたのに思い通りに事が進まない。ミスった!と言うのを極端に嫌う人は、海外旅行なんてもってのほかでしょう。
海外旅行なんて、事前調査したところで(※するなとは言っていません。大事な事です。)現地に行ったら全然違ったなんて事はしょっちゅうですし、思い通りにいかない事だらけなので、ここに重きを置いている人は、1人旅に行く事をそもそも求めないでしょうね。

・優柔不断な人。
自分で決断が出来ない人は、1人旅に行ったとしても危ないだけなので、1人旅に行かないと言うのは賢明ですw

・海外旅行に行こうとすら思わない人。
今の環境や現状に不満がなかったり、疑問を持たない人に多いのではないでしょうか。
ある意味、ストレスに鈍感な人で、日本で暮らし、そこでずっと生活をする事が当たり前と思っているので、自覚はないと思いますが、とても忍耐強い人だと思います。
日本国内でしか出来ない趣味があったり、熱中する事があるという人も海外に行く必要はないですよね。

これで1人旅も寂しくない?!1人旅のメリット

・好き放題、自由に行動出来る。
一番のメリットは、好き放題、自由に行動出来ることですよね!
好きな時間に起きて、好きな所に行って、好きなものを食べて、飲んで、好きな時に寝る。何もしたくない時は何もしない。

・バスや列車、乗り合いバスなどの移動が便利。
観光や移動で、バスや列車、乗り合いバスなどを利用する場合、1人分だけ席が空いているということがよくあるので、待たずにすぐ乗れるという事がよくあります。
2人以上だと、次を待ったりしなければなりませんが、これは1人旅のメリット大かと思います。

・旅先の出会いも楽しみの一つ。
1人旅をしている時によく見かける光景なのですが、旅慣れた?欧米人はすぐ移動中に乗り合わせた人やホテルのプールや至る所で人に話しかけます。
あとは、ビールを飲みながらず~~~っと、朝から晩まで同じ席で話し込んでる旅人達もおります。
その場限りではあっても、情報交換、今までの旅路などなど話は尽きないのでしょう。

そうです。旅先で知り合いが出来ると、1人寂しく食事をすると言う事はありません。

英語が苦手だし~って人は、旅してる日本人に声をかければいいのです。

「日本人ですか~?」ってw

「アホか!海外行ってまで、なんで日本人とつるまなあかんねん。」

と言う人もいますが、逆に日本人の旅仲間絶賛募集中の人も多いので、気軽に声をかけてみましょう。
ドミトリー付きのホステルだと、大概、これで旅仲間が出来ます。

たまたま行きたい所が一致しいて、「日程空いているから、一緒に行こうよ。」とかになったりします。
また、普段日本では絶対出会わない人とも知り合えるので、それも楽しみの一つでもありますね。

そこが終われば、それぞれの場所へ移動するだけです。
そこに、変なしがらみや、干渉などは皆無なので、また、すぐに1人旅に戻れます。
そもそも、旅によく出る人は、そういうところを弁えています。

気を付けなくてはいけない事は、現地に住んでる人(現地人、日本人、外人問わず。)の見知らぬ場所など、相手のテリトリーには行かない事です。
必ず、公共の場、レストランやバー、ホテルのプール、共有スペースなどで、旅の話や情報交換などに話を咲かせましょう。

・たっぷり1人旅を謳歌出来る。
人見知りだし、1人になりたいから1人旅はしてみたいけど、別に旅仲間とかいらない。と言う人は、話しかけないでオーラをバンバン出して行動すれば、たっぷり1人旅を謳歌出来ますよ。ホテルなら食事をテイクアウトして部屋で食べればいいし、ホステルなら物価が高い国なら自炊しますからね。

「孤独のグルメ」ばりにグルメを楽しむ!
あと「孤独のグルメ」を見た事があるのですが、これだけ孤独のグルメを楽しめる人は、旅先では最強だと思いましたw


まぁ。短い日程なら、話相手なしでも大丈夫かと思いますが、1人旅をしていると、やはり、人と話す事が恋しくなるものです。
くれぐれも、危機管理を怠らずに、楽しい1人旅にして下さいね♪
https://tabippo.net/girlstrip-forsafety/


ライオリティパスが付いてくる!(※別途申込みが必要です。)

タイトルとURLをコピーしました