1_海外旅行 タイ ビーチリゾート 観光

ピピ レイ島 6月~9月閉鎖決定 自然に優しい日焼け止めクリームを!

1_海外旅行
https://tabi-hourou.com

ニュースでご存じの方も多いかと思いますが、レオナルド・ディカプリオ(Leonardo DiCaprio)主演の映画、[ザ・ビーチ(The Beach)]で有名になり、大人気の観光地となった、タイのピピ・レイ島(Koh Phi Phi Ley)のマヤ湾(Maya Bay)が、6月~9月の間、閉鎖する事に決定しました。

海外旅行時の女性用アメニティ♪でも、少し触れましたが、ほとんどの観光客は規則を守り、環境保護には、好意的な行動をとっていますが、急増した一部の中国人観光客のマナーの悪さによる「自然破壊」と、それを受入れっぱなしにした、タイ国政府側にも問題があったようです。

タイ政府も、まったく何も対策をとらなかった訳でもなく、自然公園への入島料を徴収し、自然保護用資金にあてたりしてきました。
しかし、予想をはるかに超える観光客が急増したため、オフシーズンの6月~9月に閉鎖することで、自然環境を整えて、立入禁止期間終了後は、1日2000人以下に入場制限する予定です。

また、「自然破壊問題」は、タイだけでなく、ハワイや、パラオ、オランダ領ボネールでも、サンゴ礁保護のため、有害物質の入った日焼け止めクリーム等が、禁止されました。
また、カンクンやコスメルを含むメキシコの自然保護区では、生分解性ではない日焼け止めの使用を禁止するなど、自然に優しい日焼け止めを使うのが、世界的にも、主流になってきています。以前、「TOKYO OUTDOOR WEEKEND 2019」で、展示されていた、天然成分でつくれられている日焼け止め。


必ず、成分表を確認して、有害物質のオキシベンゾンオクチノキサートが含まれていないものを選び、化学物質を使用しないオーガニック系の日焼け止めや、生分解性の日焼け止めを使用するようにしましょう。




タイトルとURLをコピーしました