1_海外旅行 タイ

暑季・雨季のタイ旅行も楽しもう♪

1_海外旅行

日本では、10連休のゴールデンウィーク♪
みなさん、楽しんでますかーーー?!
そんな中、タイは雨季に突入しようとしています。もうしてるか?

年中暑いタイでも、暑季、雨季、乾季の3つの季節があります。
①暑季3月~4月(タイが一年で一番の猛暑。水掛け祭りと呼ばれるソンクラン(タイの正月)も4月中旬。)
②雨季5月~10月(南国らしいどしゃぶりのスコールが降る。)
③乾季11月~2月(カラッとしていて気持ちの良い天気が多い。)

そこで、暑季・雨季でもタイを楽しんでしまおう企画ですw

やはり、雨もほとんど降らないため、湿度が低くカラッとしているので、多少は涼しく、ビーチリゾートや、絶景を堪能したいのならば、乾季を外さない方が、間違いありません。

最近では、たびむやんも、雨季の6月に行ったタイ・クラビ2タイ・クラビ3と、

乾季の2月に行った【2019年2月版】クラビ・4アイランドツアーとでは、海の綺麗さや透明度などは、雲泥の差を実感しましたw

一方、暑季や雨季は、フライト代など、価格も安くなっており、有給休暇がとれる人や、少し長めに安く行きたい人には、逆に良いかもしれません。(ゴールデンウォークは別です・・・。)

しかし、雨季と言えども、タイの南部では、半島の東と西で季節が変わります。プーケットやクラビなどのアンダマン海側ではなく、タイ湾側の、サムイ島、タオ島、パンガン島などは、3月~10月ぐらいが、ベストシーズンです。
なので、バンコクなどが、雨季だとしても、サムイ島、タオ島、パンガン島あたりにも、足を伸ばしてみるのもよいのではないでしょうか♪

タイトルとURLをコピーしました