1_海外旅行 タイ

暑季・雨季のタイ旅行も楽しもう♪③温泉 パタヤ編

1_海外旅行
https://tabi-hourou.com/

最近、バンコクにも日本式温泉施設が出来たみたいですが、タイの大自然の中にも温泉は、意外とあるんです。
たびむやんは、昔、クラビの温泉しか行ったことないですけど・・・。(やはり、日本の文化、真っ裸で入る温泉が好きなのです。しかし、なぜなのか自分でもわからないw)

tonsonさん提供
チェンマイや、メーホーソンなどの北部に行けば、たくさんあるのですが、あまりたくさん載せてもむぬぬう~(≡人≡;)となるので、LINEトラベルjpさのとてもわかりやすいページがあったので、そちらをご参照下さい。
『「タイ」「温泉」海外旅行・観光ガイド』

タイとはいえ、ずっと、クーラーガンガンの屋内や、乗り物に乗ったり、スコールに濡れて、そのままにしていると、結構、体が冷えるんです。
観光で歩き疲れたり、マッサージが苦手な方でも、温泉でゆっくり温まって、疲れをほぐせるのは、格別の贅沢でもあります。

また、パタヤもおススメです。

バンコクのエカマイから、バスで2時間半ぐらいで行ける、一番近場のビーチリゾートです。
しかし、ビーチリゾートとは言え、お世辞にも海が綺麗とは言えないので、いつ行ってもビーチの綺麗さは大差ないのです・・・。(私見w)
ラン島等の離島は、天気のいい日に、行った方がよいかもしれないですね♪

yamaichiさん提供

では、なぜおススメなのかと言うと、パタヤ ウォーキング ストリート(Walking Street Pattaya)には、ビーチ沿いに、沢山のお店が並んでおり、ターミナル21などのショッピングモール、お土産屋さん、レストラン、バー、ニューハーフショー、ムエタイショー、タイ舞踊の見れるレストラン(Ruen Thai)もあり、また、少し離れた場所には、以前たびむやんも訪れた、サンクチュアリーオブトゥルース、寺院、水上マーケット等もあり、タイ文化がギュッと詰まった場所でもあるのです。

やはり、ビーチがあるので、バンコクとはまた違った解放感もあり、退屈しません。

雨季と言えども、一時的に降るスコールが多いので、もちろん、バンコクでも、ショッピングやマッサージ、ネイル、グルメ等々、充分楽しめます。(しばらく雨宿りしていればやむので、小降りになったら動き出しましょうw)軽い折り畳み傘持ってると便利ですよ。現地調達でも安いので充分です。
また、バス等で連れて行ってくれる1Dayツアーなども利用して、楽しんでしまいましょう♪



タイトルとURLをコピーしました