スポンサーリンク

伊予鉄道で「松山城」へ「坊ちゃん列車」には乗れなかったけど・・・

2_国内旅行
https://tabi-hourou.com/
スポンサーリンク

本日は、「松山城」へ見学に行ってみます。

その前に、伊予鉄道・道後温泉駅前のにある、夏目漱石の小説「坊ちゃん」の登場人物が出てくる面白いカラクリ時計が、動き出す時間だったのでしばし見学♪
道後温泉時間になったら、可愛らしい音楽とともに、時計台が動き出しました。
ほんの3分ほどの時間ですが、か、かわいい~♪
可愛らしい女の子もガン見w
道後温泉坊ちゃんカラクリ時計 – 道後温泉の旅行観光ガイド

タイミングよく「坊ちゃんカラクリ時計」を楽しめたので、いよいよ「道後温泉駅」から、松山城へ向かいます。
道後温泉夏目漱石の小説「坊ちゃん」が乗った、坊ちゃん列車に乗ってぇ~・・・♪

 

・・・。

 

この日は、まだ7月だったので、午後まで「坊ちゃん列車」がありませんでした(´;ω;`)
伊予鉄道想定外の[団体予約]もあるので、事前に確認が必要ですね・・・。

伊予鉄時刻表HPはこちら→坊っちゃん列車 | 時刻表 | 運行ダイヤ | 伊予鉄
伊予鉄道という事で、普通の真新しい伊予鉄に乗って、松山城に向かいます。
普通運賃は、大人160円・小児80円均一料金。
道後温泉⇔松山市駅(道後温泉から松山城へは、3番か5番に乗って[大街道駅]で降ります。)
伊予鉄道

伊予鉄道見るかぎり、普通のバスの中みたいです・・・。伊予鉄道[大街道]駅に着いたら、降車時に運賃箱に入れます。
伊予鉄道[大街道]駅からロープウェイ乗り場までは、お土産屋さんやグルメショップが並んでいる「ロープウェイ街」を歩いて行きます。

松山城

松山城

松山城

松山城松山城ロープウェイのりばには、ロープウェイとリフトとあります。
ロープウェイは10分間隔で運行していて、リフトは随時運行しています。
松山城ロープウェイとリフトのどっちを選んでも良い、総合券(1,020円)を購入して、行きはロープウェイに乗りました。
ロープウェイは、クーラーか扇風機があって涼しいのかと思いきや、この日は故障してました💧
所要時間はロープウェイが3分で、リフトは6分です。

松山城松山城に着くと、松山城のマスコット「よしあきくん」が出迎えてくれますw
松山城

松山城こちらの入口を通過すると松山城内を見学出来ます。
松山城に入るまでは、バリアフリーなど充実していますが、松山城内に入ると、斜度の激しい階段が結構あるので、ご注意下さい。
松山城
松山城

松山城

松山城

松山城

松山城

松山城松山市内が一望できます♪
松山城

松山城帰りは、リフトで下界に戻りました。
そんなに暑くもなく快適でしたよ♪
松山城「松山城」詳細はこちら→松山城HP

「松山城」を見学した後は、また、伊予鉄に乗って、ハイエースがあるので、道後温泉に帰ってきました。
ちょうど、道後温泉に戻ってきたら、「坊ちゃん列車」も戻ってきておりました♪
坊ちゃん列車かっこいいですねぇ~♪乗りたかったなぁ~。
坊ちゃん列車さてさて、この旅も終盤になってまいりました。
この後は、「しまなみ海道」へ向かいますよ♪

格安レンタカー予約はEasyRentCars

紫外線防止(日焼け防止)用キャップ

タイトルとURLをコピーしました