スポンサーリンク

HIS ハワイ旅行 店舗申込みとネット申込み どれだけ金額が違う?

1_海外旅行
Photo by Kiarash Mansouri on Unsplash
スポンサーリンク

※こちらの4月上旬~4月中旬予定だったハワイ旅行は、新型コロナウィルスの影響により、3月17日(火)ハワイ州知事からの30日間自粛要請が発表されたため、キャンセルしました。

やっとハワイ旅行が決定しました(☝ ՞ਊ ՞)☝

今回は、同じHISでも、店舗申込みとネット申込みとだいぶ金額が違ったので、そちらをご紹介したいと思います。

お主は昔のままの感覚でHISとJTBの店舗に相談に行きたいと言うので、1月(初夢セール2020中)にHISの店舗に行きました。

JTBは、たびむやんからすると、どんなにサービス、サポートが素晴らしいのか知りませんが、高額なので速攻却下です。(勝手にお金持ちの年配者用と思ってるw)←今回のコロナ問題での対応は、相当神対応だったようです。

※決して、旅行代理店で申込みをするなと言いたいのではなく、自分の海外旅行の形にあわせて決めて下さいね。
何も知らない初めての国に行く場合や、何年に一度行くか行かないかぐらいの海外旅行となると、旅行代理店の人がサポートしてくれる方が心強いでしょうし、自分でイチイチいろいろ手配しなくても済みますから。
逆に、個人旅行の方が危ない国もあるでしょうしね。

スポンサーリンク

・HIS店舗相談合計見積もり編

さて、今回HISに出向いた時にスタッフさんに言われたのは、「初夢セール2020」は、5日間6日間のみ対象との事でした。
我が家は8日間希望だったので、セール対象外との事・・・。

なので、「初夢セール2020」以外で、8日間の旅程をたてます。
せっかくのハワイのなので、成田発のハワイアン航空しました。(成田発は駐車場の都合でお主の希望。)

 

「海外旅行はビジネスクラスじゃないと嫌だ!」と金持ち発言をするお主。

 

お、おまえ・・・。

 

我が家は金持ちでも何でもないんだぞ!

 

たびは12日間10万円チャレンジとかしてるんだぞ!(好きでやってるんけども・・・。)

 

なんなんだ、この夫婦間格差は!?

 

と思いつつ、まぁ、お主は9年ぶりの海外旅行。
相当、久しぶりの海外旅行なので、まぁいいか・・・w

しかし、あーでもないこーでもないと言うわりに、お主に任せておくと、いつまでたっても決まりません。(かれこれ、3年以上はかかってる💧)

 

なので、以下すべて、たびむやんが勝手に手配しました☜ (◉◞౪◟◉) ☞ ウヒャヒャヒャヒャ

 

窓口では、ハワイは行きより、帰りの方が時間がかかるので、せめて帰りだけでもビジネスクラスにしてみようと復路のみアレンジしました。
【HIS代理店見積もり代金】

単価数量小計備考
【旅行料金】371,8002743,600円復路のみビジネスクラス・ワイキキビーチコマーデラックスオーシャンパノラマビュー17階以上8日間
内訳276,8002553,600円基本料金
内訳95,0002190,000円ビジネスクラス 復路アレンジ
その他7,280214,560円出入国税等
その他2,13024,260円成田空港施設使用料
その他1,00022,000円国際観光旅客税
その他53021,060円成田空港旅客保安サービス料
割引△30,000円
請求額合計735,480円※復路ビジネスクラス並び席確約不可
90日前までの予約完了の場合は可

※ビジネスクラス往復アレンジの場合、単価180,000円×2=360,000円:総合計905,480円

【その他特典】
①スマートフォンレンタル6泊8日(ラウンジ受付け)
②トロリー(レアレアトロリー乗り放題?)
③リゾートフィー込
④レアレアエアポートラウンジ

・HISネット検索フライト編

次にネットで調べます。
フライトは、HISが運営しているサプライス!で探しました。

【サプライス!代金】

単価数量小計備考
【航空券料金】159,9002319,800円往復ビジネスクラス
国内空港使用料2,66025,320円金額が違うのは謎
国際観光旅客税1,00022,000円
その他諸税等19,120238,240円
クーポン割引△5,000円
請求額合計360,360円※座席指定可(無料)

※座席指定は、マイページから、[surpr!ceへ新規メッセージを送る]から、座席指定方法を問合せれば、予約番号をお知らせしてくれ、ハワイアン航空のHPから座席指定出来ます。
サプライスの方の対応はとても迅速で素晴らしかったです☆

無事、並び席窓際ゲット^^b

・HISネット検索ホテル編

ホテル選びですが、ハワイは日本人に大人気なので、HISやJTBが借り上げている専用の高層階フロアや部屋、専用ラウンジ、サポートデスク、トロリー乗り放題(JTBは航空券・ツアー申込みの人のみ。)などの特典もあり、日本語対応のホテルも多く、HISやJTBで予約するのはおすすめの場合もあります。
それでも、ネット予約の方が同じ部屋でも安く済みます。

とりあえず先に〖Booking.com〗で、期日までのキャンセル無料の「デラックスオーシャンビュー」高層階希望(17階以上)で予約しておきました。
リゾートフィー税金等込総合計:¥308,197

平行して、HISのHPでチェックします。
ワイキキビーチコマーは、「レアレアデラックスオーシャンパノラマビュー17階以上」「レアレアデラックスオーシャンノスタルジックビュー17階以上」などのHISでしかとれない部屋があります。

HISの部屋の方がいいとお主が言うのですが、いざとなれば、とっくに売切れだよぉ~と言えばよい。

明らかに、ホテル予約サイトよりHISの方がお高めだもの・・・。

しかし、初夢フェア2020が終了した2月3日にチェックしてみると、5%OFFの¥308,560・・・(・.・)←〖Booking.com〗はキャンセルしてこちらで予約。
さらに、今日(2月13日)にチェックしてみたら、¥307,895・・・(T_T)

【ホテル特典】
チェックイン日13:00からお部屋のご利用可
3連泊以上で、ホテルのオリジナルトートバッグとLanikai Bath and Bodyのボディーウォッシュ、ローション、ミスト(3本1セット)付き。(大人1名につき1つずつ。※添い寝子供の分は含まれません。)
ハワイ州内及びカナダ・アメリカ国内通話60分まで無料/1部屋につき1つホテルオリジナルトートバッグ/ショッピングダイニング割引クーポンブック/ビジネスセンターの利用/滞在中 Waikiki Connection Trolley乗り放題(宿泊者専用トロリー。1部屋につき2名まで)※リゾートフィー内容は予告なく変更になる場合がございます。
HIS公式ページより
【デイリー・リゾート・チャージに含まれるもの】
・ワイキキ・コネクション・トロリー(ご宿泊者様専用トロリー)乗り放題(1室2名様まで)/ハワイ州内およびカナダ・アメリカ国内電話(最初の60分まで)/ビーチコマー特製ビーチバック(1室1袋)/ショップやレストランで利用可能なクーポンブック/スパ・ラ・キュールでの特典(マッサージオイルをオーガニックオイルにアップグレード)/ロビーにてフルーツ入りのお水をご用意 /24時間ロビービジネスセンターアクセス /ワイキキ水族館お子様入場無料(大人1名につき4~12歳のお子様1名)
HIS公式ページより
ビミョ~~~~w

は、さておき、HISのHPから7泊で予約完了です。
ホテル代:¥308,560

・自分で手配するもの編

①SIM:MOST SIM7日間使い放題:¥2,150×2枚=4,300円

②レアレアトロリー個人予約
・HIS【レアレアトロリー】
・7日間乗り放題レギュラーパス
大人:6,980円 (US$62.00)×2=約14,000円

③リゾートフィー込=同じ

④レアレアエアポートラウンジ
・プライオリティパスラウンジ、JALさくらラウンジを利用出来るので必要なし。

【その他】
[ホテル送迎]
・ロバーツハワイ
チップ込み片道30ドル×2:往復60ドル
・ハワイアン航空送迎
往復:6,500円ぐらい

または、uberを利用予定。
片道相場27ドルぐらい。

[ESTA申請]
14ドル×2=28ドル(3,100円ほど)

※レンタカー、海外保険、ウェディングフォトは、含まれていない金額なので別途手配。

・結果

①フライト代:ハワイアン航空・ビジネスクラス座席指定可 360,360円
②ホテル代:ワイキキビーチコマーデラックスオーシャンパノラマビュー17階以上 308,560円
③SIM:MOST SIM7日間使い放題:¥2,150×2枚=4,300円
④レアレアトロリー:7日間乗り放題レギュラーパス 大人:6,980円 (US$62.00)×2=約14,000円
【その他】
[ホテル送迎往復]6,500円ほど
[ESTA申請]2名:3,100円ほど
———————————————————
総合計:約700,000万円弱(@696,820円)

【ネット手配】
往復ビジネスクラス・座席指定可・ワイキキビーチコマーデラックスオーシャンパノラマビュー17階以上 696,820円

【店舗手配】
片道ビジネスクラス・座席指定不可・ワイキキビーチコマーデラックスオーシャンパノラマビュー17階以上 735,480円

往復ビジネスクラス・座席指定不可・ワイキキビーチコマーデラックスオーシャンパノラマビュー17階以上 905,480円

店舗手配では、人件費やパンフレット代、店舗運営費等々経費がかかっている事もあり、割高ですね。
往復ビジネスクラスでは、航空会社によって変わりますが、20万円も差額があります。

・さいごに

普段は、東南アジアに1人旅ばかりしているたびにとっては、今回は日本人に大人気のハワイでは、ホテルなどの手配も旅行代理店を通した方が特典があったりして、ツアーの方が良いのではないかとも思いました。

また、最初から2人旅行なので、お互いの意見(と言うか条件の厳しいお主の意見。)を取り入れるとなかなか決まりませんでした。

今回気付いたことは、旅慣れているいないの問題ではなく、旅の仕方は人によってだいぶ変わってくるのだという事です。
国も違えば勝手もだいぶ違いますし、旅するイメージや条件が人によって異なるからです。
フライトから始まり、ホテル、立地等をはじめ、旅先でどう過ごすかなども、とにかく人によって変わってくるので、一緒に旅行に行く相手をよく理解した方がよいですね。

しかし、今回は勝手に、たびがハワイ旅行を予約して成功したので、今後は、この作戦で、どんどん海外へ行こうと思いますʅ( ՞ਊ՞)ʃ≡アヒャヒャヒャヒャ≡ʅ( ՞ਊ՞)ʃ

猛威を振るっている新型コロナのせいで、3月の東南アジア旅行は泣く泣くキャンセルしましたが、早いところ終息して欲しいものです・・・。
意地でも終息はされるでしょうが、4月中は少し厳しいですかね・・・。

・追記:新型コロナウイルスの影響のためのキャンセル料は?

【予約した各社の新型コロナウイルスに関する対応について】
●サプライス→新型コロナウイルスに伴う弊社対応について
●ハワイアン航空→新型コロナウイルスに関する対応について(日本路線)更新あり
●HIS→新型コロナウイルスに伴う弊社対応について

サプライスで予約したハワイアン航空には、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、適用条件に該当する航空券に対し、払戻しまたは日程変更を1回に限り手数料無しで承る旨、記載されていました。(2020年3月21日時点)

・2020年3月6日~4月30日の間に日本を発着、または経由するハワイアン航空運航便ならびにハワイアン航空共同運航便。または、ハワイアン航空運航便ならびにハワイアン航空共同運航便へ日本で乗り継ぐ日本国内線が旅程に含まれるもの。
※ただし、既に日本国内線運航航空会社が該当日本国内線の特別措置または変更を行っていた場合を除く。

なので、サプライスから後日、ご予約取消し完了メールが送信されたら、 マイページにて金額の確認をする形になります。
時間はかかるかと思いますが、おそらく支払いクレジットカード経由で返金されると思います。

また、HISで予約したホテルは、10日~12日前?までなら取消手続料無料のものを予約していたため(agodaなどのキャンセル料無料のようなもの。)、支払いクレジットカード経由で返金される予定です。

まだ返信はありませんが、順次対応して頂けると思います。
→サプライスからも取消し完了のメールが届きました。
予約後に申込みしたキャンセルサポート料のみの請求で、クレジットカード経由で返金されるようです。(3月25日追記。)

ホテル、フライト代以外は、まだ予約、購入していなかったので特に問題はありませんでした。

 

現在は、3月中の旅行予定のものから優先的に対応してくれているようなので、キャンセル、変更したい方は、各会社の新型コロナウイルスに関する対応についてをよく読んで下さいね。

各社コロナウイルスに関する対応については、日々状況が変化します。
ですので、まめにチェックして、慌てない事をおすすめします。

 

どうでもいいけど、コロナで海外キャンセル2回目(ะ`♔´ะ)コロナファック

 

羽田空港発ならMIカード

プライオリティパスなら楽天プレミアムカード

タイトルとURLをコピーしました