1_海外旅行 その他

1人旅に向かない国を見極めるには・・・?

1_海外旅行
スポンサーリンク

海外1人旅と言えど、その人次第ですが、やはり友達や恋人、夫婦で、家族で行くような1人旅に向かない国と、1人旅向けの国と、別れてくるはずです。

1人旅に向かない国を見極めるにはどうすればいいか、たびむやんなりの見解をお伝えします。
皆さんも察しているかと思いますが、みんながみんな、海外1人旅が当たり前と思っているわけではなく、1人旅に向かない国もあれば、1人旅するという発想がない人もいるわけです。
これは、国内、海外問わずですね。

そして、1人旅が好きでも、行先によっては、1人だとどうしても拭えないものもあります・・・。

それは、モルディブや、バヌアツ、メキシコのリゾート地など、主にハネムーナーの聖地などと言われるような一緒に行く人がいて、はじめて楽しい場所なのかもしれないと思うような場所です。

そういう1人旅に向かない国に行くのは、たびむやんでも、少し勇気がいります。

例えば、モルディブで水上コーテージには泊まってみたいものの、1人で行くのは寂しい気がしませんか?

そう思わず行く人は是非、コメント下さい!(勇気を頂きたいw)

あと、しょっちゅう海外に行きたい人は、フライト代や、宿泊代にお金をかけずに、安くとにかくいろいろな場所に行きたいと思う人もいれば、逆に、しょっちゅう行くのだから、快適にフライト時間を過ごしたいとか、空港でラウンジを利用したいなどの理由で、SFC修行をしたり、ポイントサイトでお得情報を調べて、頑張っている人も少なくないと思います。

また、たまにしか旅行に行かないんだからお金をかけて贅沢したいという人もいるでしょう。

たびむやんは、前回、勉強不足でプライオリティパスは羽田空港でラウンジが使えないのを知りました。


しかし、成田空港もプライオリティパスが使えるラウンジはあるのですが、海外の空港のラウンジほどの豪華なゆったり感もなく、イマイチ残念な気がするのはたびむやんだけでしょうか・・・。

日本の空港のラウンジは、本当の上流会員しか使えないのを痛感します・・・。

しかし、羽田空港はゆったりラウンジを使えるカードをGETしたので、次回は是非是非、羽田発で行きたいと思っています(*^^*)今度ご紹介しますね♪

話がそれてしまいましたが、たびむやんが思うに、1人旅に適しているのは、そこに、ドミトリーやゲストハウスがある場所です。

実際に、ドミトリーやゲストハウスに泊まらないとしても、予算的にも、旅自体にもドミトリーやゲストハウスがない場所は、1人旅に向いてません。
ドミトリーやゲストハウスがある場所は、世界各国を巡る、それこそ、1人旅の達人が多く宿泊していますからね。

そう言うと、大体、東南アジアや、インドネシアの発展途上国にはいっぱいあります。
もはや、タイやマレーシア、ベトナム、カンボジア、インドネシアなどは絶賛途上中ですが、ドミトリーやゲストハウスなど当たり前もように沢山あります。

タイのワットポーや、ワットアルン、アユタヤや、カンボジアのアンコールワット、インドネシアのバリ島もウブドもあり、ボドブドゥール遺跡やがあって、1人旅はしやすいですね。

東南アジア、インドネシア以外でも、オーストラリアやアメリカ、ヨーロッパなども、美術館や、遺跡、ショッピング、グルメ、夜の繁華街を楽しんだりと、人が作りだしたものがある場所は、1人旅にとってはうってつけの場所かと思います。(ずみません。ロシアなどの興味ない国ば除きます。)

1人旅に行っても充分楽しめそうな基準は、ドミトリーやゲストハウスが充実してる場所です。
同じ、お仲間さんが日本人問わずおりますので、旅の情報交換も出来ると思います。

しかし、そういうものは日本内で充分と言う人は、そもそも海外旅行などに興味がないと思うので、スルーして下さいw

という事で、海外に1人旅に行きたいと思った時は、ドミトリーやゲストハウスが充実してる場所を選ぶようにすると良いかと思います。
海外1人旅に少し躊躇している人は、是非、参考にしてみて下さい。

また、キャンプが出来る国も良いですね。(これはハードル高いか???)

オーストラリアは、キャンピングカーのレンタルが充実しています(キャンピングカーの南京虫等の問題はありますが・・・。)
物価は高いですが、自然豊かな場所も多く、シドニーやメルボルンやケアンズなどの都心?でも治安がよいので、さらに田舎に行って、自然の中で安心して旅できるのはかなりのメリットがあります。
キャンプはしなくても、ドミトリー泊とかでも充分楽しめますよ。

最近、そもそも、寒い国は興味ないのですが、国内でキャンプを始めてから、北欧やカナダでキャンプしてみたいと思い始めておりますw(究極の1人旅じゃないですか???)

タイトルとURLをコピーしました