スポンサーリンク

新型コロナウィルスの影響によるHIS サプライス キャンセル返金処理進捗情報

スポンサーリンク

2020年4月上旬~4月中旬のハワイ旅行を計画していたものをキャンセルした経緯は下記の記事で少し触れました。

今となっては、ハワイはとっくにロックダウンされ、ほとんどの路線が運休、欠航になっているので、3月下旬から4月以降の渡航は、各会社の意向により、ほとんどのツアーもはじめ、返金処理される事と思います。

HISオンライン(ホテル)は、3月26日までキャンセル料無料の部屋だったので特に問題はありませんでした。

ハワイ州知事が渡航自粛を発表した3月17日以降は、HISサプライス(フライト)予約センターも、ハワイアン航空の運休、欠航に伴う「新型コロナウィルスに関する対応」が更新されるのを待っていました。

スポンサーリンク

・新型コロナウイルスの影響のための各社の対応

【予約した各社の新型コロナウイルスに関する対応について】
●サプライス→新型コロナウイルスに伴う弊社対応について
●ハワイアン航空→新型コロナウイルスに関する対応について
●HIS→新型コロナウイルスに伴う弊社対応について
※常に状況は変化するので、上記はマメにチェックして下さい。

サプライスで予約したハワイアン航空には、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、適用条件に該当する航空券に対し、払戻しまたは日程変更を1回に限り手数料無しで承る旨、2020年3月20日に更新され下記が記載されたので、HISオンライン(ホテル)、HISサプライス(フライト)予約センターともに、キャンセル手続きに踏み切りました。

・2020年3月6日~4月30日の間に日本を発着、または経由するハワイアン航空運航便ならびにハワイアン航空共同運航便。または、ハワイアン航空運航便ならびにハワイアン航空共同運航便へ日本で乗り継ぐ日本国内線が旅程に含まれるもの。
※ただし、既に日本国内線運航航空会社が該当日本国内線の特別措置または変更を行っていた場合を除く。

・HISオンライン予約(ホテル)の対応

HISでオンライン予約でしたホテルは、10日~12日前?までなら取消手続料無料のものを予約していたため(agodaなどのキャンセル料無料のようなもの。)、支払いクレジットカード経由で返金される予定です。
→こちらは、クレジットカードに全額返金が反映されました。(3月30日時点。)

・サプライス(フライト)予約センターの対応

サプライスのマイページ画面より、取消しをしますと、サプライスから後日、ご予約取消し完了メールが送信されます。
そして 、サプライスマイページへログインして、過去の履歴からマイページにて金額の確認をする形になります。

現在のサプライスの画面↓

キャンセルサポート代のみ請求となっています。
時間はかかるかとは思っていましたが、こちらはいまだに支払いクレジットカード明細に反映されていません。

クレジットカード会社により、2か月~3か月ぐらいかかる場合もあるとの記載があったのですが、一応、サプライスさんに返金処理はされているのか確認メールを送っておきました。(4月1日時点。)
すると、2日後には、ご返信を頂きました。

取消し完了のメールが届いた時点で払い戻しは完了しているとの事でした。
とりえず、一安心。

・DCカードの対応

同じ日にキャンセル申込みをしたのですが、HISオンライン(ホテル)は返金されたのに、HISサプライス(フライト)予約センター分の返金は、DCカードWeb明細(速報)に返金額が反映されていないので、次は、DCカードへ、電話で問い合わせをしてみます。

こちらが、なかなかつながりません・・・。
DCカード:03-3780-4466 / 03-3770-1177

メールか何かで問い合わせが出来ればいいのですがね(^^;

そして、30分ぐらい待ってやっとつながったのですが、ファミリーカード会員の問い合わせは受け付け出来ないとの事・・・(´;ω;`)オヨヨ

後日、お主に電話して確認してもらうしかありません。

同じHISで2月にオンライン予約したホテル代は返金されているのに、1月に予約したサプライスからは返金されていないとなんか不安になりますよね。

 

なので、根気よく、お主にDCカードへ電話をしてもらいます。

 

・・・・・・・・・。

 

繋がりません・・・(T_T)(T_T)(T_T)

 

新型コロナウィルスの影響でコールセンターの営業時間も平日10時~16時に変更されていて、スタッフさんの人数も減っているかと思いますので、さらに、繋がりにくくなってしまってる事も予測できます。

 

そこで、エアアジア作戦発動です。
エアアジアに限らす、コールセンターは、マジでこれが一番繋がります!

今回は、プッシュガイダンス時間もふまえて1分前に電話しますw

すると、すぐ繋がりました!(相当安堵(^^;)
そして、スタッフさんの声少し疲れ気味・・・(T_T)ゴメンヨゴメンヨ

そこで確認したところ、サプライスさんのメール返信にもありましたとおり、3月24日に返金処理はされていて、5月の支払い日に返金されますとの事でした。

最後に、Webでも確認出来るので、登録を・・・と言われたのですが、反映されてたら電話しませんよ・・・(‘ω’)

肝心の返金金額は、360,360円の全額返金ではなく、308,560円の返金だそうです。

差額の51,800円はキャンセル料ですかね?

こちらは再度、サプライスさんへメッセージで確認しておこうと思います。

とにもかくにも、3月20日にキャンセルしてから、4月9日時点(およそ3週間)で返金の確認が取れました。

多少時間はかかりますが、順次対応してくれていますのでみなさんご安心を・・・

・→2020年4月14日(火)続報

上記、差額の件なのですが、サプライスさんより早速メッセージの返信があり、「全額返金処理しました。」との事でした。
DCカードのスタッフさんが言っていた、51,800円相殺された金額、308,560円とは、よくよく確認すると、HISで2月にオンライン予約したホテル代の金額でした💦

よく確認をしていなかった私も悪いですが、何をどう間違えて、差額が発生したと勘違いしたのでしょうか。

同じ、HISだったからですかね・・・。

ちなみに、まだ、クレジットカード明細(速報)には反映されていません。

 

それでは再度、エアアジア作戦でDCカードへ電話で確認します。(うん!この作戦は100%すぐつながる!)

コールセンターの方に、経緯を説明すると、やはり、同じHISだからか、サプライス分の360,360円のうち、HIS(ホテル)分が含まれていて、そのうちのホテル代のみしか返金処理されていないという事でよろしいでしょうか?と何回も同じ事聞かれました・・・💧
ツアーか何かと思ったのかな?

————-以下だいたいの会話——————–

D「サプライスさんの360,360円のうちHIS(ホテル)分の返金分しか速報に反映されてないという事でしょうか?」

主「いやいやいや。サプライスはフライト代。それと、HISのホテル代。合計2件分が返金処理されるはずなんですよ。HISのホテル代は明細に反映されているので、サプライスのフライト代の返金処理がされているか確認してほしいんです。」

D「それはお客様!大変お待たせいたしまして申し訳ございません!こちらは、コールセンターの方では確認出来ないので、担当の部署に確認しまして担当部署から、改めて書面にてご連絡させて頂きます。大変に申し訳ございませんが2週間~3週間のお時間がかかるかと思いますがよろしいでしょうか。」

主「書面とは郵送ですか?」

D「左様です。」

主「わかりましたー。よろしくお願いします。」

—————————————————-

はぁ~~~~~。エスカレーション対応でございますね( 一一;)

 これって、確認しなかったらそのままだったのかなぁ。

ま、ま、まさかねぇ・・・(^^;ブルブル

時間がかかるにしても、同じタイミングで明細に反映されれば多分なんとも思わなかったのですが、同じ日にキャンセルして、片方だけやたら早く反映されていたのでなんとなく変だなぁ~と思ってしまったんですよね・・・。

まぁ。どのみち、本日4月14日(火)から、2~3週間待ちという事です(・・)

さらに続報はこちら↓

・さいごに

本来は、キャンセルは本意ではありません。
しかし、世界中がこのような状況に陥っている以上、キャンセルせざるを得ないのです。

また、キャンセルに伴い、クレジットカード会社にも問い合わせが増えている模様です・・・。

新型コロナウィルス前の世の中に戻るかは分かりませんが、憎き新型コロナウィルスが終息すれば、人々はまた旅行に出かけるでしょう。

みんなで頑張って乗り越えるしかありません。

しかし、こんな不測の事態でも、きちんと対応してくれたスタッフさん達に感謝の気持ちしかありません。

サプライスさん、HISさんのスタッフさん(両方同じHISさんですが。)ともに、こんな状況下の中、ご丁寧にご対応ありがとうございます。
憎き新型コロナウィルスが終息した際には、また利用させて頂きます。

DCカードさんもありがとうございました!(特に2回目対応してくれた女性の方w)

羽田空港発ならMIカード

タイトルとURLをコピーしました