スポンサーリンク

新型コロナウィルスに負けない! 東南アジア旅行に持参するもの

1_海外旅行
Photo by Florian Wehde on Unsplash
スポンサーリンク


新型コロナウィルスが猛威を振るっていますね・・・。

それでも、3月には、東南アジア旅行に行く予定です!
マレーシア経由でミャンマーへ。
その後は、タイへ行きます。

新型コロナウィルスなんかに負けないぞ!

と言えども、今後も予測不可能なので、気休めで東南アジア旅行に持参するものを考えてみました。

最も、日本人が入国禁止の国になってしまえばキャンセルをするしかないのですが・・・。

各航空会社や旅行会社もHP上で、新型コロナウイルスによる各国の状況変化などを更新をしてますので、是非こまめにチェックする事をおススメします。

海外保険のHPもなかなか繋がらない状況ですが、新型コロナウィルスに対応している保険会社もあるようなので、条件等をご確認下さい。
損保ジャパン日本興亜

しかし、感染防止対策で、東南アジア旅行に何を持参するのがよいのか悩みますが、とりあえず、マスクと消毒液的なもの、除菌シートぐらいしか思い当たらないですね。

しかも、受託荷物なしなので、コンパクトでなければなりません。

マスクは、数年前に、まだ勤めていたころ、風邪をひいた時にまとめて買ったものがまんま残っているのでそちらを使用するとして(あまりマスク好きじゃないんですけど仕方ない・・・。)、東南アジア旅行で外出するとなると、石鹸での手洗いが簡単に出来るわけではないので、代替品を持って行くしかないですね。
日本のトイレのように、液体石鹸や泡石鹸が備え付けられてない場合も多い。
そもそもトイレが少ないです。

それに、日本のように外食時におしぼりが出てくるなんて、神的なものは存在しません。

なので、普段は、ノンアルコール、ノンパラべンのウェットティッシュを使っているのですが、アルコール入りの除菌ウェットティッシュを購入してみました。
↓これをプラスして持って行こうかと思います。¥1,898にてAmazonで購入。


↓の商品はノンアルコールですが、1包ずつ滅菌し携帯に便利なポリエチレン包装にした消毒液ガーゼです。
昔からずっと愛用しているので、こちらも持参します。


↓は普通の人買えるのかな?
買えれば心強いですねw


↓¥1,232にてAmazonで購入。こちらは、お主の仕事用(旅行関係ないやつ。)イソジンって除菌力強そうって言う勝手な思い込みだけで購入しましたw


それにしても、マスクや消毒液等もネットで見ると、ほとんど売切れですけど、マスクの価格高騰っぷりったらすごいですね(・ω・)
マスクは、ガーゼでもタオルでも使って、自作するのもありですね!

また、何よりも、よく食べ、よく寝て、適度な運動で、自身の体調管理を怠らずに、免疫力を弱らせないようにお過ごしください。

また、メンタル的なものもあるので、不安であれば、キャンセルしても構わないかと思います。
わざわざ、この時期に行く事もないですからね!

決して、無理をしてはいけません。

羽田空港発ならMIカード

プライオリティパスなら楽天プレミアムカード

タイトルとURLをコピーしました