スポンサーリンク

タイ ②サメット島 スマホない時代

1_海外旅行
https://tabi-hourou.com/
スポンサーリンク

バンコク在住時は、近場への旅行は、ほとんど、戦勝記念塔駅(ビクトリーモニュメント=アヌッサワリー)から、ロットゥー(ミニバス)で、移動していました。
サメット島もそうだけど、パタヤ、ホアヒン、カンチャナブリ、アユタヤ、チャーン島まで、このロットゥーには、かなりお世話になりましたd(*´ェ`*)
ロットゥー
今回も、戦勝記念塔駅(ビクトリーモニュメント=アヌッサワリー)ロットゥー(ミニバス)→港町バーン・ペー→(フェリー)→サメット島へ。

2019年現在は、渋滞緩和のため、もうほとんど戦勝記念塔駅(ビクトリーモニュメント=アヌッサワリー)からのロットゥー(ミニバス)がなくなったとの事です。
結構、便利だったのになぁ~・・・。

話戻しま~すo○]・ω・)三 スッ

快晴に恵まれ、仕事仲間の女3人でGoです♪
結構なスピードで走るロットゥーw
2,3時間ぐらいだったかな?港町バーン・ペーへ着くとフェーリーに乗り込み、サメット島のナダン港へは約30分ほど。

スマホもない時代だったのでw港に降りてから、テクテク道を歩いてビーチの方へ歩いて行きます。
途中、色々な宿に寄りながら、空室確認やら、値段を見ながら、部屋を見ていきます。そうすると、右側にセブンイレブンが見え、その先はすぐビーチです。
その、セブンイレブンの近くのゲストハウスに、3ベットルームがある宿があったので、ビーチからも近いし、そこでいっかって感じで宿を決めましたw

宿に、荷物をおいて着替えて、いざ、ビーチに出ます♪
https://tabi-hourou.com
いいですよぉ~~~♪ビーチの感じ(*´▽`*)
https://tabi-hourou.com
デッキチェアとパラソルゲット!(お金取られたっけな?スマホない時代の事なのでご了承くださいwお金払っても大した金額ではありません。)
https://tabi-hourou.com
早速、2人は、ビールがぶがぶでしょうw♪

ワンちゃんもリゾートでのんびりしています♪
https://tabi-hourou.com
夜は夜で、音がガンガンのクラブのような感じになっていたけれど、寝そべれるゴザと枕?ソファー?的なものが、ビーチに並んでまたいい雰囲気です♪
https://tabi-hourou.com

朝食は、バンコク住んでると、こういう欧米食が食べたくなるのです。(旅行に行くと、タイ飯以外のもを食べたい衝動に駆られてました)昨夜、結構飲んでのこれw
https://tabi-hourou.com
今、思えば、おっもいですよねぇ~w

サメット島は、エカマイからもバスやロットゥーが出ていて、気軽に行ける小さな島なので、是非とも遊びに行ってみて下さいヽ(^∀^*)ノ
【写真:2010年】
【記事:2019年2月】

タイトルとURLをコピーしました